<ドコモ系格安SIM・au系格安SIMとは?>

 

 

格安SIMには大きく分けて2つ、

ドコモの電話回線を利用しているドコモ系格安SIMと、

auの電話回線を利用しているau系格安SIMがあります。

 

格安SIMの多くはドコモ系格安SIMになりますが、

UQmobileとmineoのAプランだけは

au系格安SIMになります。

 

 

<iPhoneでも格安SIMは使える?>

 

 

格安SIMや格安スマホというと、

Androidスマホをイメージする人が

多いのではないでしょうか。

 

実際に格安スマホとして販売されている

機種はAndroidスマホばかりですが、

iPhone5c/5s/6/6s/SEでも格安SIMを

利用することは出来ます。

 

セット販売されていないため、

iPhoneで格安SIMを利用するには

自分で本体を用意する必要があります。

 

MVNO事業社によってOSや機種など

条件は変わってきますが、

格安SIMに乗り換えることでiPhoneでも

携帯料金節約することができます。

 

 

<いま使っているスマホで格安SIMを使いたい!>

格安スマホとしてスマートフォンとSIMカードを

セットで販売されているケースが一般的ですが、

スマホ代節約のために今まで使用していた

スマートフォンで格安SIMを利用することもできます。

 

特にiPhone5c/5s/6/6s/SEで利用したい場合、

前述のとおりセットで販売されていないため

今まで使用していた機種か中古で購入した機種、

SIMフリーで購入した機種のいづれかで

利用することになります。

 

 

<iOS9なら大丈夫?>

特にiPhoneでau系格安SIMを利用したい場合、

iOSのバージョンに注意して下さい。

au系格安SIMの場合、公式では

UQmobileもmineoのAプランも

iOS9.3(9.3.1)以上で動作確認済みとなっています。

iOS9以上であれば、iOS9.2(9.2.1)でも

使用できるというケースもあるようですが、

キャリアの動作保証外であるため

iOS9.3以上にアップデートすることをおすすめします。

 

ただし、iPhone5c/5sの場合、

iOS8や9ではデータ通信ができない場合があります。

iPhone5c/5sでau系格安SIMを利用したい場合は

iOS7のままにしておきましょう。

 

またUQmobileの場合、音声通話やデータ通信が

問題なく使用できるのはau版またはSIMフリーの

iPhone6s以降で、VoLTE用のマルチSIMカードを

選択した場合のみです。

通常のnanoSIMカードでは使用できませんので

注意して下さい。