<UQmobileとは?>

 

 

UQmobileとは、WiMAXなどで知られる

UQコミュニケーションズが提供する

格安SIMサービスです。

 

携帯料金節約したいというニーズが高まる中

現在格安SIMや格安スマホといったワードが

注目されていますが、UQmobileは

MVNOの中でも通信速度が安定して速く、

人気のキャリアのひとつといえます。

 

また、MVNOの中では珍しく

データ通信量が無制限のプランもあるため、

通信費節約せず動画やインターネットを

スマホで楽しみたいという人にもおすすめです。

 

 

<MNPでiPhoneをUQmobileに乗り換えるには?>

 

 

格安スマホといわれると、基本的にはAndroidの

機種とセットで販売されていますが、

UQmobileでもiPhone5c/5s/6/6s/SEを

利用することが出来ます。

 

特にiPhoneは端末代も高いため、

スマホ代節約のために今まで使用していた

iPhoneを、MNPでUQmobileに乗り換えたいという

auユーザーも多くいるのではないでしょうか。

 

まずは、UQmobileのサイトの

「動作確認端末一覧」にて

自分が利用したいiPhoneが記載されているか

確認してください。

この際、iPhoneの機種だけでなく、

iOSのバージョンや利用していた

電話回線(auか、それ以外か)も

チェックが必要です。

 

機種が問題なければ、次にMNP予約番号を

発行しましょう。

 

<MNP予約番号の発行方法>

 

 

MNP予約番号は、今使用しているキャリアの

ショップで店員さんにその旨を伝えれば

簡単に発行ができます。

ただし、店舗の混雑状況によって

発行までに時間がかかる場合があるので

時間に余裕があるときに行うと良いです。

 

また、ショップ以外にも

サポート窓口へ電話をかけることで

予約番号を発行することが可能です。

ただし、ショップと同様に時間帯によっては

混雑していて番号が発行されるまで

待つこともあるので、電話で発行する場合も

時間に余裕がある時にした方が良いです。

 

 

<UQmobileへ申し込み>

 

 

動作確認とMNP予約番号の発行が

問題なければ、UQmobileの申込を行います。

申込は、オンラインと店頭、

どちらでも利用することが出来ますが、

店頭のほうが早くSIMを入手することができるので

近くに対応店舗があれば店頭で申し込むことを

おすすめします。

 

 

<UQmobileでiPhoneを利用するための設定方法>

 

 

SIMカードが手に入ったら、

利用したいiPhoneに挿入しましょう。

 

ただし、SIMを挿入するだけでは

UQmobileでiPhoneを利用することは出来ません。

APNの設定が必要となります。

 

APNの設定方法はとても簡単です。

まずはWi-Fiなどを利用してインターネットに接続後、

Safariで下記のURLにアクセス。

http:// www.uqwimax.jp/support/mobile/guide/apn/UQmobile_2.0.mobileconfig

プロファイルのインストール画面が開くので

画面の指示に従ってインストールを実行。

「完了」の画面が表示されればAPN設定完了です。

 

 

<UQmobileでiPhoneを使う際の注意点>

 

UQmobileでiPhoneを使う際には、

iOSのバージョンに注意して下さい。

動作確認されていないバージョンの場合、

データ通信ができないこともあります。

 

また、UQmobileではiPhoneだと

テザリング機能を利用することもできません。

 

しかしこれらの条件されクリアできれば、

毎月の携帯料金を大幅に節約できる可能性があるため、

auのiPhoneユーザーはぜひ検討してみてください。