<MVNOとは?>

 

 

MVNOとは、”Mobile Virtual Network

Operator”の略で、他社から携帯電話回線など

無線通信インフラを借りてサービスを

提供する事業者のことです。

 

最近ではスマホ代節約したいというニーズから

格安SIMが注目されはじめています。

この格安SIMサービスには、MVNOとして

主にドコモ回線を借りている

ドコモ系格安SIMと、au回線を借りている

au系格安SIMがあります。

 

 

<MVNOのの特徴>

 

 

格安SIMや格安スマホとも呼ばれている

MVNOのサービスの一番の特徴は、

その名の通り料金が安いことにあります。

 

最近では月々の携帯電話代が1万円を

超えることもよくありますが、

MVNOだと基本料金が1,000〜2,000円代から

あるため、携帯料金節約したいユーザーから

特に注目されています。

 

 

<MVNOにもデータ通勤制限はあるの?>

 

 

プランにもよりますが、MVNOでも

1ヶ月のデータ通信量の上限が

決められていることが多いです。

大手キャリアと同じで、この通信量を

超えると通信速度が低速化する

制限がかかります。

 

大手キャリアと違ってMVNOの場合、

1ヶ月間のデータ通信量の上限を

プランによって選べるものもあり、

利用頻度に応じて最適なプランを

選ぶこともできます。

 

特に都市部ではWi-Fiも普及しており、

このような公共Wi-Fiを利用して

通信費節約している人にとっては

十分なプランともいえるでしょう。

 

 

<無制限の高速データ通信はない?>

 

 

しかしスマートフォンやタブレットで

動画サービスなどを利用していると、

すぐにデータ通信量上限に到達してしまう

こともよくあります。

 

前述の通り、MVNOでもプランによって

通信制限があるケースがほとんどですが、

実は高速データ通信でも無制限に利用できる

プランもあります。

 

 

<コスパならUQmobile!>

 

 

無制限高速通信制限プランの中でも

とくにオススメなのが、UQmobileの

「データ無制限プラン」です。

3日間で3GBまでという制限はありますが、

月1,980円で利用することができます。

通信速度も実質500kbpsで少し遅いかな

くらいに感じるかもしれませんが、

普通画質の動画を見る分にはそこまで

ストレスにもならず、値段を考慮すると

コストパフォーマンスの良いプランといえます。

 

 

<通信速度ならU-mobile!> ←自分で修正

 

 

無制限プランの中で最も速度がでるのが、

U-mobileの「LTE使い放題」です。

3日間で2.4GBを超えるデータ通信量だと

通信制限にかかりますが、ほとんどの時間帯で

動画をストレスなく見れるくらいの速度です。

月額2,480円から利用することができ、

動画やアプリを快適にダウンロードしたい

場合はこちらがオススメです。

 

 

<利用頻度によって検討しよう>

このように、MVNOでは様々なプランが

用意されていて、幅広いニーズに応えられる

ようになっています。

利用頻度に応じて最適なプランを

検討してみてください。