LIG_okanebaramakareru

au mineo(マイネオ)って契約するのにいくらかかるの?

 

SIMフリー端末や、
auから販売されている端末を、
安い維持費で利用できるとして、
メディアなどから注目されているのが、
mineo(auプラン)の格安SIMとなります。

 

大手携帯キャリアと
契約している場合には、
タイミングよく解約や
乗り換えをしないと、
違約金が発生しますし、
MVNOの場合でも、
通話SIMを契約した場合には、
最低利用期間
定められているケースが殆どです。

 

これらの契約時の
注意点、費用について、
mineo(auプラン)の場合は
どうなっているのか、解説します。

 

mineo(auプラン)の契約にかかる費用は?

YUKA150701098458

mineo(auプラン)を
契約する際には、
新規事務手数料として
3000円の費用がかかります

 

新規契約の場合は
これだけの費用で済みますが、
MNPを利用した場合、
前に契約していた会社に、
MNP転出手数料
支払う必要があるので、注意が必要です。

 

その他の各種手数料はいくらなの?

VER88_sumafonayamu15150207
契約時にかかる以外の
手数料についてですが、
auプランとドコモプラン
があるmineoでは、これらのプラン
切り替えの際に、
2000円の手数料がかかります

 

またシングルタイプ(データSIM)と
デュアルタイプ(通話SIM)を
切り替える場合にも、
2000円かかりますし、
SIMカードを再発行してもらう場合でも、
2000円の手数料がかかります。

 

月額データ容量の変更にも費用がかかる?

BON_verosumahokonwaku201502071458401
mineo(auプラン)には
毎月のデータ容量が、
500MBから10GBまでの
5段階のプランがありますが、
このデータ容量の月額プラン
切り替えにかかる手数料については、
無料となっています

 

契約期間の縛りや最低利用期間について

N912_atamawokakimushiru
mineo(auプラン)には
2年毎に自動更新される
契約の縛りはありませんし、
最低利用期間についても
設けられていません。

 

多くのMVNOは
通話SIMを契約した場合には、
半年から1年間という
最低利用期間が設けられていて、
この期間が経過する前に
解約をすると違約金(解約金)がかかります

 

しかし、mineo(auプラン)には、
最低利用期間がないので、
いつ解約しても違約金(解約金)は
かからないのです。

 

これはうれしいですね!

 

mineoから他社へのMNP転出手数料は?

VER88_keitaimachiuke15150305

原則として、MNP転出手数料は
2000円となっています。

 

ただし、契約から12ヶ月以内に
MNP転出をした場合には、
転出手数料が11500円になるので
注意が必要となります。

 

まとめ:mineoなら契約に縛られずに自由な格安SIM生活が可能!


mineo(auプラン)は、
多くのMVNOにある、
最低利用期間がないので、
いつでも解約できる、
というメリットがあります。

 

初めて格安SIMを使うという人
お試しで契約してみたいという人にも、
ピッタリのMVNOだと言えるでしょう。

 

他にも、当サイトでは、満足度の高い人気の

格安SIMをランキング形式で紹介した記事も

ありますので、そちらも参考にしてみてください。

 

月1000円台の人気オススメ格安SIMランキングをみる