PAK85_odorokuhyoujyou20150207150045

携帯・スマホ代を2000円以内に抑える方法とは?

 

総務省から、大手キャリアでも
定額料金でスマホが
利用できるようにと要望があり、
大手キャリア3社では、
揃って以前よりも低料金で
利用できるプランを打ち出しました。

 

しかし、新料金プランでも
1人一ヶ月あたり税込みで
5000円近くかかってしまうので、
期待していたよりも
スマホの使用料を安くできなかったと、
がっかりしている人も
多いと思います。

 

しかし、MVNOが取り扱っている、
格安SIMというサービスを利用すれば、
ドコモのスマホや携帯料金を
2000円以内に抑えることも可能となります

 

毎月の通信費を節約したいという人には、
ぜひおすすめします。

 

ドコモのスマホ代を安くできる格安SIMってなに?

VER88_sumafonayamu15150207
もしも、ドコモと契約していて、
端末の分割支払いが済んでいるのならば、
ドコモ系の格安SIMを利用することで、
大幅な節約が期待できます

 

ドコモ系の格安SIMは、
ドコモから販売されている端末
そのまま流用して使えるので、
新たに端末を購入することなく、
サービスの利用ができるのです。

 

ドコモ系の格安SIMを取り扱っている代表的なMVNOは?

VER88_keitaimachiuke15150305
ドコモの通信回線を借りて
サービスを提供している、
代表的なMVNOは、

・mineo(Dプラン)
・楽天モバイル
・IIJmio

になります。

 

これらのMVNOのプランについて、
特徴を解説していきます。

 

mineo(マイネオ)(ドコモプラン)の特徴とは?

mineoならあなたのスマホそのままで電話代が安くなる!月額1 310円(税抜)から! |mineo(マイネオ)
mineo(マイネオ)の大きな特徴として
挙げられるのが、
ドコモの回線をできる
ドコモプランと、
auの回線を利用できる
auプランの2種類から
プラン選択できるという、

マルチキャリア対応

優れた特徴の一つです。

 

また、毎月のデータ通信量が
500MBから10GBと
幅広い選択肢があることや、
同一回線割引家族割引などの
割引サービスがあることも見逃せません。

 

なお、音声通話SIMは
月額1400円から利用できます

 

5分以内かけ放題オプションが特徴的な楽天モバイル

楽天モバイル:楽天モバイル(格安スマホ、SIM)が選ばれる理由2
楽天モバイルは毎月の料金の支払いで、
楽天スーパーポイント
貯まるというメリットがありますし、
音声通話SIMの利用料金は、
業界最安水準の1250円から利用可能です

 

また、1回あたり5分以内の通話
かけ放題になるオプションもあるので、
通話をよくするという人に
特におすすめできます。

 

ファミリーシェアプランのあるIIJmioの特徴は?

2
IIJmioには、最大10枚のSIMで
10GBものデータ容量がシェアできる、
ファミリーシェアプランがある点に
大きな特徴があります。

 

また、家族間の音声通話
割引になるオプション
用意されているので、
家族で利用するというケースに
適しているといえるでしょう。

 

※より格安な料金で使用されたい方は、

IIJmioと同様の回線品質を提供しています、

業界最安値のDMMmobileをオススメします

 

まとめ:格安SIMを活用することで、スマホ代は劇的に安くなる!

tuwa.women

お一人で利用する場合でも、
家族で利用する場合でも、
これらのMVNOの
ドコモ系格安SIMを使うことで、
毎月の通信費を大きく節約できます

 

格安SIMを上手に活用して節約できれば、

年間6万円(毎月5千円の節約の場合)

安くなる計算になります。

 

6万円あれば、旅行も行けますね!

 

当サイトでは、他にも1000円台からはじめられる

人気の格安SIMの比較記事、通話定額サービスのある

格安SIMランキング記事もありますので、

ぜひ参考にしてみてください。

 

人気の格安SIMランキングをみる

 

通話定額サービスのある格安SIMランキングをみる